2016-09-07

ミヤマクサゴケ


 上は自然の状態ですが、いろんなコケが混じっているので、これをほぐして・・・


 写真を拡大して、ミヤマクサゴケ Heterophyllium affine に他のコケがまだ少し絡んで残っていることに気がつきました。


 枝の葉を含めた幅は 0.5~1mmほどです。


 葉は漸尖して細く尖り、その部分の葉縁にはやや大型の鋭い歯が並んでいます。 中肋は短く2叉しています。 翼部は明瞭で、方形の細胞が格子状に並んでいます。
 下は上とは別の葉の基部ですが、このような色のついた葉も多く見られました。


(2016.7.21. 北八ヶ岳)

0 件のコメント:

コメントを投稿