2015-02-01

チマダラヒメヨコバイ


 上の写真、枯れたヤツデの葉の裏のクモの糸の下で、絶命したツヤヤドリタマバチ(左)の横にチマダラヒメヨコバイ(右)、これも死んでいるのかと思いましたが、写真を撮っているうちに動きだし、下の写真のように糸の上に出てきました。 出てしまうと、すぐに飛び去ってしまい、体の横からの写真は撮れずじまいです。
 チマダラヒメヨコバイは、越冬中の体を固定するのにクモの糸を利用していたようですね。


(2015.1.21. 堺市南区 槙塚公園)