2015-10-26

ヤマトヨウジョウゴケ


 写真はヤマトヨウジョウゴケ( Cololejeunea japonica )でしょう。 葉は全縁で卵形、径は0.5mmほどです。 葉面に円盤状の無性芽をつけるようですが、今回は見られませんでした。


 腹片は背片の1/3~1/4ほどの長さで、変化が大きいようです(こちら)。 腹葉はありません。


 葉身細胞には楕円体の油体が見られます。

(2015.10.14. 高槻市 川久保渓谷)

0 件のコメント:

コメントを投稿