2015-04-19

ヒロクチゴケ



 写真はヒョウタンゴケ科のヒロクチゴケでしょう。 和名は、ヒロクチゴケの蒴には蒴歯が見えず、熟すと口が開くところから「広口ゴケ」だと思います。


 ヒロクチゴケと同じ Physcomitrium属には、同様な形態を持ったアゼゴケやコツリガネゴケがあるのですが、蒴柄の長さは下のように異なります。
  アゼゴケ:2~3mm  ヒロクチゴケ:4~8mm  コツリガネゴケ:8~15mm




 ヒロクチゴケの葉縁には明瞭な舷( 細長い細胞 )があります。


0 件のコメント:

コメントを投稿