2016-07-19

マツモムシ


 水に泳ぐマツモムシ Notonecta triguttata は前に載せていますが(こちら)、水にいるマツモムシはいつも腹面を上にしています。 今回はつかまえて水から出して背面を撮影してみました(上の写真)。 同じような黒っぽい色ですが、カメムシの仲間らしく、前翅は革質部と膜質部に分かれているように見えます。


 水がかかると、すぐにクルッと腹面を上にします。 前脚は折り畳んでいます。

(2016.7.12. 堺自然ふれあいの森)