2015-06-17

チヂミバコブゴケ


 若い胞子体をつけたチヂミバコブゴケは以前このブログに載せたことがありますが(こちら)、金剛山では美しい色の胞子体をつけたチヂミバコブゴケに出会うことができました(2015.6.4.)。


 名前のとおり、葉は縮れていますし、上の写真のように横から見ると、蒴の基部にコブ状の突起があります。


 上は1枚の葉を横から撮っています。 葉の基部は鞘状で、中部以上は線形です。


 葉の基部は透明です(上の写真)。


 葉の先端付近の縁には小歯があります(上の写真)。


0 件のコメント:

コメントを投稿