2015-11-27

ヒメジャゴケ(円盤状の無性芽)



 京都コケ展で撮ったヒメジャゴケ( Conocephalum japonicum )です。 ヒメジャゴケは晩秋になると、葉状体の先端や縁に無性芽をつけるのですが、この無性芽に、粉芽状のものと大型の円盤状のものの2型があります。 上の写真のヒメジャゴケは、後者の円盤状の無性芽をつけています。

※ 雌器托や雄器托をつけたヒメジャゴケ(8月撮影)はこちらに載せています。

0 件のコメント:

コメントを投稿